日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

晴れ女と雨男

今週のお題「雨あめ降れふれ」

晴れ女と雨男

「あの人が出かけたから雨降ったー。」

「今週末は私が出かけるから絶対大丈夫。」

私は晴れ女(男)や雨男(女)などというのをあまり信用していない。

・晴れ女(男)=ポジティブ思考

・雨男(女)=ネガティブ思考

くらいに普段は思っているのだが、本物の晴れ女、雨男もいる。

私が出かける前、曇り空に向かって×印を描くその女性。
何をしているのかと尋ねると、「雲切りをしている。」とのこと。

その日は本当に晴れた。というのがこれまで何度かあった。

本物の雨男。「最寄りの自販機までビールを買いに行ってくる。」

数分後。突然のゲリラ豪雨アンド雷雨。そしてすぐに雨は上がった。

まさかね。雨宿りもできるし・・・。

見事にビショ濡れで帰ってくる。効率良すぎ。

どうして雨宿りしなかったのか尋ねると、「いつ止むかもわからないのに待ってられるか。」とのこと。

こういう事が何度もあった。

私の両親の話である。オカンは太陽。親父は大地。間違いない。