日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

結婚式をするかしないか問題について

http://www.flickr.com/photos/89152265@N00/6221694665

みなさんのブログを拝見していますと結婚式について話題になっているようです。

本当に結婚式しなくていいの?

やりたいようにやれば良いさと基本的には思うのですが結婚式をして良かったよという者からの意見も書きたいと思います。

私ははてなでは数少ない?かどうかはわかりませんが普通に働いて普通に暮らしている平々凡々の申し子のような存在です。(という設定なだけかもしれませんよ~)

となると周辺の皆はほぼ90割結婚式をあげていますので、良かった事や失敗だったエピソードなどを聞く機会も多いです。

私と私の周辺の狭い範囲に聞いた結婚式をするかどうかの検討に役立ちそうなエピソードをご紹介します。

・30万円で結婚式を挙げた夫婦のケース

会場のキャンペーンなどを利用して価格を抑えた夫婦がいた。この夫婦はケチな訳ではなく諸事情(お察し)で急きょ結婚式を挙げる必要があったが貯金が全くなかったのである。結果、祝儀で儲かったようである。ただこれでも会場側は利益が出ているのだからやはりボッタクリなのかな?

・レストランやカフェ貸切でパーチーをしたケース

結婚式と言ってもバブル期のようなゴンドラで新郎新婦登場!巨大ケーキに入刀です!初めての共同作業です!みたいなのではなく、行きつけのレストランやカフェに話をつけて結婚パーティをした人もいます。人前式で会費制にしてやれば良いんじゃないでしょうか?今はやろうと思えばある程度ボッタクリ回避は可能だと思います。

・儀式をする事で、離婚しづらくなる?

手に入れにくい物は、大切にするという事があります。別名エリクサー使わずにゲームクリア現象です。いやそうじゃなくて人事担当なんかも言う事で就職難に入社した人の方が退職しにくい傾向があるようです。結婚式で親族に挨拶したり、式の段取りをして苦労した方が離婚しづらくなるかもしれません。

・子供が結婚式の写真を見せてと言ってくる

こんな時が来るかもしれません。写真だけ撮るのもアリかな?それはそれで割と高かったりするけど。

・やっぱりウエディングドレスを着たいという女性がいる

結婚式はないわーボッタクリだわー・・・ウエディングドレスを着ない人生・・・思えば小さい頃からの夢だった・・・やっぱり私着たい。となる女性は確実にいます。
それがあなたの愛したパートナーだった場合、あなたはどうしますか?論破できるの?

・結婚式に招待された時に、初心を思い出す。

あの時世界の中心で俺も誓ったよなーなんて思ってその後数日間だけ妻に妙に優しかったりします。

・結婚式の打ち合わせに何度も式場まで行ったのも良い思い出

バイク乗って何度も打ち合わせに。お金を節約したいのに寒すぎてしゃぶしゃぶを食べてしまった冬の日。あれは生涯でも最もうまかった食事の1つです。今でも笑い話になります。

ざっと思いつくのはこんな感じです。ここからはデメリットと思われるエピソードも。

・何といっても高い!この儀式の為に何百万もかかる場合がある。

場合があるって控えめに書いたけど普通にかかる。

・多くの時間も費やすことになる。

毎週打ち合わせに行くことになり、ブログを書く時間を奪われる事間違いなしである。

・にも関わらず当日はあっと言う間に終わる。

ポルナレフのAA省略。

・本人達はそれほど楽しむ余裕がない。

ポルナレ(ry

・当日出された料理は食べる時間がほとんどない。

ポル

こんな感じでしょうか?

ざっと書いたので十分な検証ではありませんが、何かのお役に立てれば幸いです。

ではお幸せに!


photo by friendofdurutti