読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

え・・・うちのスマホ代、高すぎ・・・?我が家のスマホ代見直し計画

暮らし スマホ代節約

http://www.flickr.com/photos/60886372@N00/10104822523
photo by jfingas


毎月16,000円、これが我が家が外部と通信するために支払っている金額である。

ブロガーのこかげ氏はこう語る・・・。

「あ、その金額は家のネット回線、固定電話代も含んでいますし、ネットと繋がる状態を維持するのは命よりも大切なのでいくら支払っても気にしません。」

そう、これをご覧の皆さんもインターネットの世界とつながる事はおそらく何よりも大切にされていることだと思われる。

最近投資関係の本を何冊か読んで完全に影響を受けている私はこう思ったのであった。

「本当に毎月16,000円も支払う価値があるのだろうか?」


***

はい!という訳で我が家では現在スマホ代、家のネット回線、固定電話代を最適化すべく(最安ではなく、最適化です)連日家族会議を開いております。

今回は私が調べた事や妻と話し合ったことを記録するとともに、ブログに書いてしまうことで皆さんの参考になれば幸いですと思いつつ書くことにしたものです。

最適化としたのは料金が安いという点だけで選ばないということです。それぞれの事情や譲れない条件などがあるかと思います。

その辺りをクリアしつつ、料金はできるだけ安くを目指していきます。

では我が家の現状とどのようにしたいのか?という点から確認していきます。

※記事中の価格は税込み表示にしています。

我が家の回線の現状

・AUでandroidスマホ2台契約中

・家のネット回線はAUスマートバリュー対応の光回線(マンションタイプ)を契約中

・固定電話(AUひかり電話)を使用中

・スマホのLTE回線でのデータ通信量は夫婦で2GB~3GB程度(妻は専業主婦なのでほぼwifiで通信)

・通話は殆どしない。多い月で夫婦で800円程度。平均500円くらい?(LINEやIP電話アプリなども使用し、使えない分のみ電話を使用)

・だいたい二人分のスマホ代と家の回線代合わせて15,000円~16,000円くらい(携帯電話売り場のお兄さん曰く、キャリア回線契約の割にはすでに結構安く使っているとのこと。本当かは知らない。)

どうしたいのか?

・引き続きスマホを使いたい。

・できればandroidが良い。

・できるだけ通信費を安くしたい。

・かと言ってもガラケーとの二台持ちはしたくない。

・妻のみキャリアメールは必要

・固定電話は必要

・家のネット回線も合わせて検討したい

・家のネット回線は光回線レベルの速度が欲しい。

・2年くらいの縛りは問題なし

現状の料金、15,000円~16,000円の内訳

ざっくりしていますが、

私 5,000円+通話料400円
妻 5,000円+通話料100円
家 5,000円
その他 ~500円

合計 16,000円

といった感じです。通話料はかなり変動します。
外部との通話が多ければ増えますが、多くても800円は越えません。

皆さんはどんな感じでしょうか?

なぜ妻のキャリアメールは必須なのか?

例えば幼稚園の行事などのママさん間での連絡時にガラケーとのやり取りがあり、キャリアメールじゃないと迷惑メールフィルタに弾かれたりしていろいろややこしくなるのは避けたいとの事でした。

私の場合、キャリアメールは親・友人・キャリアからのお知らせしか受信していませんのでGmail又はSMSで対応できそうです。

新料金体系のおさらい

通話料と通信料の抱き合わせ販売で通信量は最安のプランなら実質減のようです。

ソフトバンクを例にすると、通話し放題+データ通信2GB+S!ベーシックパック月額使用料(←これはよくわからない)の合計で、

7,020円/月

です。

今との差額は約1,500円アップとなります。ここにキャッシュバックを充当してどうなるかがポイントとなります。

他に必要なお金は?

MNP手数料 2,160円
事務手数料 3,240円
違約金 10,260円

違約金は2年縛りの途中で変更するとかかります。
それ以外はキャリア変更しても、格安SIMにしても必要な経費なので一旦無視しても良さそうです(無視したらダメか・・・。)

更新月を待たずにMNPすれば15,660円が必要になります。3月はキャッシュバックが一番高額になるようなので違約金払ってでも変更するかどうかが判断するポイントとなりそうです。

AUスマートバリューは良かった。

実は先々週くらいに電気屋さんに行ってDoCoMoとソフトバンクで類似の割引システムの説明を受けてきましたが、AUスマートバリューがやはり強力でした。現状1台当たり1,410円、夫婦で2,820円の割引が適用されています。

詳細は忘れてしまいましたが、新プランで同様の割引を受けようと思ったらデータ通信量の多いプランを選択せねばならず、おそらく選択するであろう2GBの通信量のプランでは500円とかの割引だったような残念な印象でした。(ここはちょっとあやふやなので、話半分でお願いします)

本音を言えばまたAUにMNPしたいくらいです。

我が家の新プランを考えてみる

パターン①:私 格安SIM 妻 キャリアのパターン

私 格安SIM・好きな機種をAmazon等で調達

IIJmio(みおふぉん)を仮で採用します。理由は会社の信頼度と4月から同料金で3GBに増量されるからです。



音声付きの最小プランで月額 1,728円です。

機種は狙っているXperia Z3 SO-01Gです。現在の価格を書いていいのか分かりませんので書かないでおきます。

2年間使用するとして、月額換算すると約1,800円になります。

通話料は別途かかりますが、現在と同じだけ(月400円くらい)かかると仮定します。実際には家族間の無料通話などもなくなりますのでもう少し上がるかもしれません。(IP電話アプリも使いますが、音声の品質・遅延が私には合わないので通常の音声通話を使用する事もあります。)

合計で約3,928円です。

妻 キャリアへMNP

割引なしで計算して新料金プランの月額7,020円が必要です。

機種は一括0円のを選択するとして、キャッシュバックは一度置いておきます。後で計算します。

こちらは通話料は込みですね。私たちの使い方では通話料無料の範囲を超える事はないでしょう。

二人の合計は?

3,928円+7,020円=10,948円

となりました。
私だけで考えると1,472円安くなり、2年で35,328円お得になります。
妻は1,920円アップなので46,080円アップです。

月額にして448円、2年間で約10,752円上昇します。

パターン②

二人ともキャリアMNP

さっきの7,020円×2名分で、

合計 14,040円

となります。

となります。って冷静に言えないレベル!めっちゃ高いやん。通話料無料ですって・・・。

今よりも3,540円上昇します。

損得分岐点を考える

同じ条件にするために、どちらも今すぐに変更するとして計算します。

違約金・初期費用・MNP転出料×2名分必要です。合計31,320円です。高っ・・・!

パターン①の場合、

現状との差額448円×2年=10,752円

10,752円以上キャッシュバックがあれば現状よりも月額が安くなります。(※違約金等考慮するなら42,072円)

パターン②の場合、

現状との差額 3,540円×2年=84,960円

84,960円以上のキャッシュバックがあれば現状よりも安くなります。(※違約金等考慮するなら116,280円)

家のネットはどうする?

スマートバリューより値引きが弱い感じなので、ひとまず置いておきます。

これは別に契約更新して単純に月額を下げる方向にした方が良さそうと判断しましたが・・・どうでしょう。

ソフトバンク光やドコモの割引はおまけ程度に考える事にします。

最後に

3月の高額キャッシュバックを狙うか、更新月まで待って違約金を支払わずに変更するか迷い中です。

スマホ料金事情にお詳しいブロガーの皆様(ご迷惑になるといけないのでidは書きませんが)、アドバイスを頂けると幸いです。