日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

感情アビリティ“わかれのかなしみ”が解放されました。

http://www.flickr.com/photos/42875184@N08/5191356977
photo by 55Laney69

先日の話。

いつものルーチンでお風呂あがりに娘と話をしていると、幼稚園年中の最終日の出来事を話してくれた。

最初は先生ともうお別れだなー・・・、とかお友達とお別れだなー・・・。なんてしょんぼりしていてマリッジブルーならぬクラス替えブルーなのかな?と気軽に話を聞いていたのですがだんだんと眼がうるうるし始め、最終的にはうわーんと大泣きする始末。

まだ卒園する訳じゃないので完全なお別れじゃないんですけどね。

昨年、年少から年中へ上がる際には全く泣く事もなく、「新しいクラス楽しみだね、1つずつお姉ちゃんになっていくんだね、お友達沢山できるといいね。」と私が言うと「うん!あー早く幼稚園行きたいなー!」と笑顔で喜んでいたのを慰めながら思い出した。

娘は結局眠るまで悲しみモードに入っていて、夫婦で協力していろいろな方法で励ましてみたがダメでした。

娘が眠った後で「嗚咽するほど大泣きしたのは初めて見たなー」と妻に言うと「せやなー、成長したなー」との返事。

いつも元気で笑顔いっぱい、転んでも注射してもこんなに泣く事はなかった。

ついに別れの悲しさを理解するようになったんだなと思うと成長が嬉しく感じる半面、娘の心にはすでに私の力の及ばない部分があるのかと思うとちょっと寂しくもある。

ん?でもそもそも人の心を力技でなんとかしようなんてできないかもしれませんね。赤ちゃんの時だって泣いて嫌がったりするし。

私の方も見守りスキルを磨いておかないと娘の成長についていけなくなりそうです。

ゲームをしていて学んだこと・・・スキルやアビリティは使っていくとより高度なレベルがアンロックされるんですよね。


これから悲しい事も沢山あるだろうけど、きっとそれは大切な事なんだ。





今週のお題「卒業」