読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

【はてなブログ】著書プレゼントキャンペーンに当選しました!

http://www.flickr.com/photos/34202117@N00/8158342888
photo by masakiishitani


ヤッター!当選しました!ありがとうございます!

以前、はてなのキャンペーンに応募しまして、和田一郎 (id:yumejitsugen1) さんの著書「僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと」に当選したとのメールが来ました。


blog.hatenablog.com


昔から懸賞的なものに応募して当たった試しがありませんでしたので、キャンペーンに当選するっていうのは都市伝説か何かだと思っていましたが、違うということがこの年齢になってようやく解りました。

当選したのも何かのご縁だと思い、有難く読ませて頂きます。


私は自分がはてなブログを始めるまで、いわゆる個人ブログというものはあまり読んでいませんでした。

ROM専だった時も、はてなブックマークにはお世話になっていましたが、大手サイトの記事をどちらかというと好んで読んでました。

しかしはてなブログを始めて他の方のブログを拝見していると、そこに書かれているのはいろんな方の体験談や、考えたこと、人生そのものなど、非常に興味深い事が書かれていることがわかりました。

先生という言葉は“先に生きる”と書きますが、文字通り自分より年上の方はもちろん、自分と同じ人生を歩んでいる人はいませんので自分の知らない分野の事を書かれている人すべてが先生と言えると思います。


こうして、はてなブログを始めてから少しだけ人生に変化が起きているように感じています。

ブログを書く事で本を読むようになり、他の方に影響を受け、今までと少し違う選択をしてみようかなと思うようになりました。

日々選択する事は無数にあって、例えばお昼ご飯に何を食べるとか、今までなら食べなかったようなちょっと良いものをたまには食べてみようとか、今までだったら連絡を取らなかったであろう知人へ連絡して会ってみるとか、些細な事ですが今までと異なった選択をするという事で、今までの人生とは違う道に入って行っているように感じます。感じているだけで、あまり変化はないのかもしれませんけどね。


もう一つは、自分に自信が持てたという事もあります。普通に仕事をして、普通に子育てをして(ふつうって何だよ!普通とか、常識とか言う大人は嫌い)暮らしていると特に何も問題ないのですが、それだけです。仕事でも人の役に立っているとは思うのですが、ブログを書いていると自分の考えや、体験がどなたかの役に立つことがあって、そんなコメントを頂くことがあります。私の経験なんてそんな貴重なものではないし、考え方も特殊ではないと思っていますが、ブログに書いた事を読んで下さった方からダイレクトに感想を貰えるのはとても嬉しいです。それだけで満たされます。また、ネガティブなコメントを頂戴する事もありますが、それはそれで参考になります。自分と異なる考え方の人はいますし、ネットでは現実より自由に意見を出せるという事もありますのでそれを知る事は大切だと思っています。ネガティブなコメントがあれば、書かないけど同じように思っている人が100倍くらいいるんじゃないかと思います。ただ気になるのは自分は良いけど読者の方が嫌な気分になっていることがありそうなので何とかしたいなーと思う事はあります。ただ、今のところブコメは全表示です。個別非表示もしたことはありません。私の管理すべき範囲外だと思っているからです。(ブログのコメント欄は承認制にしています。)


ちょっと話が逸れてしまいましたがもともとこのブログは子育ての合間にできる趣味として始めました。もうすぐで1年2ヶ月になります。

どんな人の書いた事でも必ず誰かの役に立ったり、他の人の人生に影響を与えたりするのだと思います。

書く事は何でも良いです。ぜひ皆さんも試しにブログを書いてみては如何ですか?

ここから始められます。
はてなブログをはじめよう