日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

ドラマ「コウノドリ」放送が始まりました!実在の産科医モデルが存在する「命」に関わる奇跡の物語!見逃した人も1週間以内ならネットで無料視聴できます。

以前、トピシュさんの記事で知る事になったマンガ「コウノドリ」がドラマ化されていました。

コウノドリに関して紹介されている記事はこちらです。

topisyu.hatenablog.com


原作は未読ですが気になっていた作品でしたので見ようと思っていたのですが、何と気が付いたのが放送終了後。
アレなサイトを探せば今のご時世動画を見る事はできるんでしょうけど、何となく気が進みません。
そういえば民法の無料配信がスタートするとかいう記事を見たなーと思いつつ探してみると、ありました!

www.tbs.co.jp

原則一週間の期限があるようですが今なら見る事ができます!

途中で一旦停止してこの記事を今書いていますが、これは面白そうです。第一話のあらすじを少し紹介しますと、マンガ喫茶ネットカフェ(年代がバレるのでネットカフェに表現を変更)で妊婦さんが破水します。救急車から妊婦の受け入れ要請の連絡が入りますが、妊婦は産科検診を受けていない「未受診妊婦」でした。未受診妊婦はリスクが高すぎるとの事で現場では・・・。(なぜリスクが高いのかはドラマを見て初めて知りました。)

できれば本編を見て頂きたいのでこの辺にしておきますが、あらすじはこちらでも読めます。

第1話のあらすじ|TBSテレビ:金曜ドラマ『コウノドリ』

いわゆる子供が生まれておめでとう!という単なる感動ストーリーではなく、上記のように、現場で起こっていると思われる医療トラブルについて描かれており、とても興味深い内容でした。こういった内容は若い人にこそ知って欲しい内容です。

ここでトピシュさんの記事から引用させて頂きますが、マンガのこれまでの内容はこんな感じのようです。

1巻 受け入れ拒否 切迫早産 淋病
2巻 未成年妊娠 無脳症 被膜児 喫煙妊婦(前編)
3巻 喫煙妊婦(後編) 海外出産 自然出産と帝王切開 救急救命(前編)
4巻 救急救命(後編) 夫のDV 風疹
5巻 立ち会い出産 双子 卵子提供
6巻 子宮外妊娠 性感染症 口唇口蓋裂 乳児院
7巻 NICU
8巻 妊娠初期 マタニティブルー 出産から退院まで 研修医(前編)
9巻 研修医(後編) インフルエンザ 出産予定日
10巻 無痛分娩 長期入院〈前編〉
11巻 長期入院〈後編〉 フルコース 未熟児網膜症

引用元:コウノドリ 今読む人が 羨ましい 産科医視点の 出産漫画 - 斗比主閲子の姑日記

おそらくドラマでもこれらの内容を踏まえたものになるかと思いますので、これらのキーワードに関心があるかどうかでご判断されると良いかと思います。

音楽について触れませんでしたが、天才ピアニストとの設定もあったりもします。

また、実在の産科医の先生がモデルになっているらしく、こちらに記事があります。

www.yomidr.yomiuri.co.jp

出産と言っても色んなケースがあるのだと思います。命を扱う職業を選ばれている方には本当に頭が下がります。

さいごに

個人的な感想ですが、マンガと違ってドラマはより理解しやすく、購入する必要もありませんので作品を見るまでのハードルが低いです。

ぜひ関心のある方には見て頂きたいおすすめのドラマです。

あとドラマの中で新生児の映像どうやって撮ったんだろ?産む前に許可取ったりしてるんだろうか?ってちょっと気になりました。

理想としてはこういったドラマをこれから出産するであろう若い世代の人たちに見て頂きたいと思いますが、自分の若い頃を振り返って見ると今ほど関心はありませんでした。

妊娠・出産に立ち会って初めてお母さんと赤ちゃんにとって命懸けの取り組みであるという事を理解しました。

実際には、私たちのような親世代がこういった作品に触れ、自分の周辺に伝える事が現実的かなぁと思います。そんな訳で、ぜひ皆さん宜しくお願いします。

おまけ

公式サイトを見ていると、こんなコーナーがありました。
作品のモデルになっているりんくう総合医療センターの荻田 和秀 先生が妊娠・出産の悩みに答えて下さるコーナーです。

ペルソナ総合医療センター 産科外来(Q&A)|TBSテレビ:金曜ドラマ『コウノドリ』