読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

DoCoMo(ドコモ)からmineo(マイネオ)へMNPしてみた。MNPする際の注意点やよりお得に契約する方法など。意外と時間がかかるのでお早めにどうぞ!

f:id:hinatakokage:20151018022058j:plain

※2016/2/9 キャンペーン情報追記しました!

2015年の3月にDoCoMoへMNPしましたが半年が経過しましたのでmineo(マイネオ)へMNPすることにしました。

10月末にMNPしようと思っていましたが、ちょっと早い目に調べてみようと思い、DoCoMoショップとマイネオのHPで調べてみました。

申し込みしてからSIMが届くまで1週間程度必要との事ですので、キャンペーンを利用しようと思っている方はお早めにどうぞー。

実際に手続きをしてみましたので、これからMNPしようと思っている方の参考になれば幸いです。

はじめに

私と妻の2回線をDoCoMoで契約していますが、妻は幼稚園の連絡網などでキャリアメールがまだまだ必要との事なので私のみマイネオへMNPすることにしました。

ドコモショップにて事前確認

請求に関して

Q.妻と私の2回線契約しており、私が代表名義となって請求をまとめているが、解約すると請求はどうなる?

→ 私の解約と同時に私の名義は消えて妻の名義が新たに作成されるので、支払い方法のみ新たに設定が必要。
妻の名義のクレジットカードで支払うので、DoCoMoウェブサイトから登録可能でしたが、違う名義の口座から引き落としする場合は、ドコモショップへ行く必要があるとの事。

また、別の方法として、事前にドコモショップへ行き代表口座を妻に変更すれば口座情報はそのままで良く、ポイントも引継ぎ可能であるそうなのですが今回は夫婦でドコモショップへ行く手間を考え、この方法は採用しませんでした。

今回私の取った方法では、妻の名義が新たに作成されますので私名義で貯まったポイントは失効します。最初に契約する際に妻を代表名義にしておけば良かったですね。

Q.解約時にかかる費用は?

項目 料金
カケホーダイプラン解約金 10,260円
MNP転出料 2,160円

※価格は税込み

また、当然ですが解約すれば適用されていた割引、月々サポートの810円/月は消滅します。

※機種代を一括0円で契約された場合は、注意!

私もそうでしたが、機種代を一括0円で契約していた為、契約で定められた期間以内の解約には解除料が発生します。

個々の端末や契約により縛り期間や解除料が異なるようですので必ずご自身で確認されることをおすすめします。

私の場合は半年以内(9/30まで)の解約で、31,200円の解除料必要でした。解除料がかからなくなったのを確認してから解約したので大丈夫でしたが、タイミングを間違えると3万円くらい発生していたことになります。

ドコモの料金は日割りできない

プランによるそうですが、私の契約しているプランは日割りできないとの事でしたので、月末に解約するのが最も無駄がないという事になります。
(ドコモの締日は月末締めです。)

ここまでのおさらい

ドコモから転出する際の費用はわかりました。

また、月末で切り替えするのが最も無駄が少ないです。
とはいえ、何かトラブルがあって乗り換えが翌月になればドコモの月額がまた発生することになりますし、マイネオで実施されているキャンペーンの適用外になってしまう可能性もあります。キャンペーンの適用外になってしまうと勿体ないので早めに問い合わせすることにしました。

・ドコモの月額料金は日割りできない

・端末一括0円で契約している場合は解除料がかかる事がある。

・解除料は契約した時期によって内容が異なるので必ずショップで確認する。

・切り替え時期は月末に近いほど無駄がないが、月が変わってしまわない程度に余裕を持って移行した方が良い。


マイネオで確認

Q.月の途中からの契約の場合、請求はどうなる?

→ 使用開始から日割り計算となります。

Q.その場合のキャンペーンの割引はどうなる?最初の一ヶ月の割引が日割り請求だと無駄になってしまわない?

→ 翌月からの適用となります。月初に使用開始した場合は当月からの適用となり、キャンペーン割引が無駄になる事はありません。

Q.申し込みをしてからSIMカードが到着するまでの約1週間は電話は使えなくなる?

→ SIMカードが到着して開通手続きをするまでは前の携帯電話が使用可能です。ただしMNP予約番号の有効期限が15日間ですので期限が来ると強制的に切り替えとなります。

Q.切り替え手続き中は電話が使えなくなる?

→ 切り替え処理中は1時間程度電話が使えなくなります。(※私の場合は切り替えが混雑していたようで3時間くらいかかりました。時間の余裕を持って作業されることをおすすめします。)

ここまでのおさらい2

マイネオでの流れがわかりました。マイネオに申し込んで問題がなければ約1週間後にSIMカードが届くのでそれまではDoCoMoを使用する。SIMカードが到着したらMNP予約番号の有効期限内で好きなタイミングで切り替え処理をする。

あ、あぶね~、早めに調べておかなかったら10月末に間に合わないところでした・・・。

・マイネオの料金は日割り計算される。

・月の途中の契約の場合、次月からキャンペーンが適用されるので初月に割引が無駄になってしまう事はない。

・マイネオのsimカードを購入しても切り替え手続きをするまでは今の携帯電話が使える。

・切り替え作業には公式で1時間、混雑時には数時間携帯電話が通じなくなるので時間に余裕を持って作業する。

ここまでお疲れさまでした!ここからは申し込みに入ります。

mineo(マイネオ)を申し込んでみた!

エントリーパッケージを購入すれば初期費用が安くなる

amazonや一部の家電量販店でエントリーパッケージというものが売っています。ただの紙なんですけど、中にエントリーコードが書いてあり、それを申し込み時に入力すると初期費用が無料になります。無料と言うと聞こえは良いですがエントリーパッケージを購入する費用が必要ですので無料というよりは初期費用の3000円の代わりにエントリーパッケージ代を支払うという感じです。エントリーパッケージが1,000円で販売されている時期なら、3000円-1000円=2000円お得になります。

※2016/3/25追記:エントリーパッケージの価格が安くなってきています。実際の価格は購入時にぜひご確認下さい。いずれにしてもエントリーコードを使った方がお得な事に変わりはありません。

こんなのです。

f:id:hinatakokage:20151018022058j:plain


当たり前ですが開封すると返品ができなくなります。開封済みの印が出ます。

f:id:hinatakokage:20151018022207j:plain


中にコードが書いてあります。机の色が違うのは途中で面倒になりミラーレス一眼からスマホのカメラに変えたからです。

f:id:hinatakokage:20151018022128j:plain


こちらから購入できます。更に安く契約できるので買っておかない理由がないです。

2016/3/25追記:マイネオエントリーコードのメール配信が始まりました。最短で即日配信されるようです。ただし、注意点も!

マイネオを運営しているケイ・オプティコムの公式通販サイトでエントリーコード購入時にコードを電子メールで配信して貰えるサービスが始まりました。最短で当日中に配信して貰えますのでお急ぎの方にはとても良いサービスです!

と言いたい所なのですが重要な注意点があります。

●15時以降のご注文はエントリーコードの送信が翌営業日になる場合があります。またコールセンター休業日(土・日・祝・年末年始)にご注文いただいた場合も、翌営業日以降になりますので、予めご了承ください。
引用元:ケイ・オプティコム公式 - 【メールでお届け】mineoエントリーパッケージ


私の場合がそうでしたが格安スマホ・格安SIMへの移行は時間の十分とれる休日、土日などに手続きをされる方が多いんじゃないかと思います。

最短即日で発行されるのは平日の15時までに申し込んだ場合です。15時以降に申し込みをした場合は翌営業日になるとの事ですので、例えば土曜日の15時以降に申し込んだ場合、月曜日になるという事になり、これだと土日にMNPを済ませる事が出来ません。

Eメール配信のエントリーコードをご購入される際にはご注意下さい。

公式通販サイトはこちら
ケイ・オプティコム公式 - 【メールでお届け】mineoエントリーパッケージ au 4G LTE/auVoLTE/docomoXi/FOMA対応 511015 - eoスマイル特選街|ケイ・オプティコム公式 総合通販サイト - eoショッピングモール

(追記箇所ここまで)

DoCoMoでMNP予約番号を発行して貰う

My DoCoMo → ログイン → ドコモオンライン手続き → 携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)

この流れで行けますが、エラーコードが表示されて行けませんでした。

確認すると、妻と複数名義にしている事が原因でした。その場合は電話での対応になるようです。電話でMNP予約番号を発行して貰いました。

マイネオでの申し込みの流れ

公式サイト:mineo

リンク先の「お申し込みはこちら」又は「webでカンタンお申し込み」のボタンより申し込み開始。スクリーンショットは私が申し込みをした時のものですので最新のページは少しレイアウトが変わっています。

f:id:hinatakokage:20160129203753p:plain

eoIDが必要。マイネオの運営会社は関西では有名なeo光のケイ・オプティコムです。インフラを支えている電力会社が運営されていますので安心感があります。自宅回線がeo光な人はすでにeoID持ってるのかな?ちゃんと調べてませんが自宅回線がeo光な人はマイネオにすると割引があったような気がします。
私は以前LaLaCallというIP電話アプリを使っていたので持ってました。注意としては割引キャンペーンを申し込んだIDをここで入力しないと割引が適用されないと思われますので注意して下さいね。

f:id:hinatakokage:20151018023635p:plain

キャンペーン申し込みをしたeoIDを入力します。

f:id:hinatakokage:20151018024341p:plain

重要事項説明と定款の確認。

f:id:hinatakokage:20151018024434p:plain

ここでエントリーコードを入力します。エントリーパッケージに書かれているやつです。
この作業をするだけで1400円安くなるんだからやった方が絶対お得です。めんどくさいという方は私が500円で代わりに入力します。(←ジョーダンです。)

f:id:hinatakokage:20151018024525p:plain

サービスの種類を選びます。DoCoMoプランを選びました。というかDoCoMoのスマホを使うならDoCoMoプランになります。

f:id:hinatakokage:20151018024745p:plain

端末を購入するかどうか。私は端末を持ってますのでなしを選択。端末をお持ちでない方は、月額1,000円~2,000円程度上乗せすれば端末も同時購入する事ができるようです。

f:id:hinatakokage:20151018024956p:plain

SIMカードのサイズがわかりませんでしたが、ちゃんと調べるためのリンクがあります。細かい部分が非常に親切・丁寧に作り込まれています。
私のXperiaZ3はnanoSIMでした。SIMカードのサイズについてはアダプタで調整したりと色んな方法がありますがメリットデメリットがありますのでここでは触れません。機種をコロコロ変えたい方はその辺も調べられると良いと思います。私は一途なタイプです。関係ないか・・・。

f:id:hinatakokage:20151018025054p:plain

MNPするかどうか選びます。

f:id:hinatakokage:20151018025508p:plain

オプションサービスを選択します。一瞬迷いましたが、いらないと思いました。

f:id:hinatakokage:20151018025649p:plain

音声通話+3GBの通信でこの価格です。更に私はキャンペーン適用なので9ヶ月間はここから800円割引があります。トータルで7,200円お得ですね。安い!ちなみに現在のdocomoは月額6,000円くらいですのでかなり安くなります。

f:id:hinatakokage:20151018025756p:plain

支払いはクレジットカードが必須なようです。クレジットカードはポイント高還元率のカードを作っておきましょう。格安SIMの月額を気にされているのであればカードのポイント還元率も気にした方が良いです。カードによっては3倍くらい早くポイントが貯まります(※0.5%と1.5%なら3倍違う)。私のおすすめは還元率は下がったけどREXカードです。

f:id:hinatakokage:20151018030004p:plain

本人確認書類の画像のアップロードを求められます。免許証などの画像をアップロードすることになりますが、この辺に抵抗がある方は多いかも知れません。

f:id:hinatakokage:20151018030928p:plain

無事申し込み終了です。問題が無ければ一週間くらいでSIMカードが届くはずです。わくわく。

f:id:hinatakokage:20151018031151p:plain

余談:マイネオのチャットサポートは最高!

今回申し込むにあたり、2回くらいチャットで質問をしましたがすぐに回答して頂き、スムーズに申し込みができました。皆さんも気になる事があればぜひ公式ページのチャットで質問してみて下さい。初めて利用する時は少し勇気がいりましたが丁寧に答えて頂けましたのでおすすめです。

検索して自分で調べるのも良いですが、チャットサポートも回答が早いですよ!

公式サイト:mineo

新生活応援キャンペーン!864円×3か月割引キャンペーン実施中です!

2017年1月20日~2017年5月9日まで、新規申し込みをすると864円(税込)×3ヵ月割引をして貰えるキャンペーン「新生活応援キャンペーン」が実施中です。
適用条件は「お申し込み期間中にmineo通信サービスをデュアルタイプで新たにお申し込みされた方」となっており、音声通話可能プランを申し込まれる方が対象となります。

私も以前キャンペーンを利用して申し込みしましたが、キャンペーンがあるかどうかでかなり金額が変わってきますので、自分の契約したい時にちょうど実施中のキャンペーンがあればラッキーです。

キャンペーン詳細はこちら:mineo


※2017年2月9日更新
マイネオでは定期的にキャンペーンを実施していますので、お得なキャンペーン情報があれば随時追記していきます。

最後に

お疲れ様でした。DoCoMoからマイネオにMNPするまでの流れはこんな感じです。

早めに調べてみようと思って動き始めましたが全然早くなかったです。むしろちょうど良いくらいのタイミングでした。

この記事がこれからmineo(マイネオ)へMNPを検討されている方の参考になれば幸いです。


公式サイト:mineo


以下に、マイネオを実際に使ってみた感想や我が家と同じように小学生くらいのお子さんがいる家庭でMNPする場合の注意点や、スマホ代節約に関する内容をご紹介しています。

マイネオを実際に使ってみた感想です。

利用者は結構増えていると思いますが、大阪の都心部でも回線速度は良好です。

私も一番迷ったのが回線速度大丈夫なん?っていうことです。MNPして回線速度が気に入らないのでやっぱりやめますって簡単にできませんからねー。私はこの回線しか持っていませんが普通に使えてます。

最終的に私のスマホ代はドコモの時の6,000円から2,000円以内に下がりました。

hinatakokage.hatenablog.com

回線速度に関しては一時の低下が見られましたが、マイネオも設備増強工事を行っており定期的に改善されています。
以下の記事はプレミアムコース(回線を優先して使えるサービス)の体験に当選した時のものですが、通常コースの速度計測結果も記載していますのでマイネオの回線速度は大丈夫なの?と気になっている方はご覧になってみて下さい。

hinatakokage.hatenablog.com


2016/3/25追記:夫婦で格安simへ移行するなら、1人ずつ移行して様子を見るのをおすすめします。

我が家もたまたま私だけ格安simのマイネオへMNPしましたが、それで良かったかもしれません。
妻はDoCoMoで回線契約を維持していますが、大手キャリアじゃないと子供専用携帯との連携機能が使えないかも知れません。

また、格安SIMや格安スマホはかけ放題プランがあまりありませんので通話料が気になります。家族の誰かがかけ放題プランであれば、事前に長電話になるなぁ・・・という時にその電話を借りる事で節約になります。

詳しくはこちらの記事に書いています。

hinatakokage.hatenablog.com


その他のスマホ代節約に関する記事はこちらにまとめています。

我が家のスマホ代を見直して安くするまでの記録です。

hinatakokage.hatenablog.com