読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

はてなブログは4周年! 私の変わったこと、変わらないこと

その他

はてなブログ4周年おめでとうございます。私ははてなブログでお世話になってからまだそれ程経っていませんがせっかく見つけたブログという趣味を末永く続けるためにはこのサービスが不可欠です。ぜひこれからも宜しくお願いします。

4周年のキャンペーンでトートバッグが当たるかもしれないとの事ですのでこのテーマでエントリーを書きます。


テーマは「4年間で変わったこと、変わらないこと」です。

この4年間で何があったのかと振り返るためにPCの写真フォルダを見ていました。ちょうど今日が11月9日ですので、同じ11月に撮影した写真を4年分遡って見てみると、娘の写真ばかりです。それに妻の写真が少し。私の写真は殆どありませんでした。

写真に写っている娘の写真は当然ですが毎年かなり変化していました。

一番古い2011年11月の写真は娘が初めて美容室で髪を切った時の写真です。前髪を切るので目を閉じてねーと言われて嬉しそうに目を閉じて前髪を切っている写真でした。美容室の椅子の高さが足りないので妻に抱かれて座って髪を切って貰いました。その時は知り合いの美容師さんの粋な計らいでその時間帯だけ美容室を私たち家族だけにして下さいました。その時にせっかくなので写真に撮らせて頂いたんです。

その次に古い2012年の写真は、ホームベーカリーで娘がパンの仕込みをしている写真でした。我が家はアイランドキッチンでかなり開けたキッチンになっていますので、娘は幼い頃から料理や洗い物に興味を持っていて、ホームベーカリーの仕込みを一緒にするようになりました。パンを仕込むのは娘と私の役割でした。(今はホームベーカリーはお休み中です。)

その次の2013年の写真は、家族で芋掘りに行った時の写真でした。娘が満足そうな顔で芋を持っている写真です。虫が嫌いな私たち家族ですが、不思議と畑に住んでいるミミズや他の虫も嫌じゃなかったんですよね。アスファルトの上で死にかけているミミズと違って畑のミミズは生き生きとしていて、自分がミミズの住んでいる場所にお邪魔しているんだと感じました。でもやっぱり虫は嫌いです。年々嫌いになってます。

その次の2014年11月は、娘の歯が初めて抜けた時の写真です。周りでは結構早いねと言われました。歯が抜けている子供も可愛いものです。この頃から写真に変化がありました。そうです。私がブログを始めてから、ブログに掲載する為に撮影した写真が増えています。

そして最後は最近の写真です。先日記事にしましたが、観覧車に乗った時の写真でした。

私の変わったこと、変わらないこと

やはり一番大きく変わったことはブログを始めた事です。ふと始めた事でしたが私には思った以上に効果がありました。もちろん、効果を期待して始めた訳でもなかったのですが、これまでずっと受け身だった私が発信する側になった事です。ただのおじさんが、ただの発信するおじさんになったという違いは案外大きいです。私には大きかったです。書くという行為によって、1つの事についてより深く考えるようになりました。情報を見るだけではそこまで感じませんでしたが、ブログを書いていると本当にインターネットは世界と繋がっているんだと実感できました。

逆に変わらないことと言えば、家族への思いです。娘の笑顔を見る為に、妻に楽をさせたい。そんな思いで毎日頑張っています。せっかく縁あって一緒になった家族です。家族で過ごす時間は限られています。家族と過ごす時間は大切にしたい。そのうち娘は友達と遊ぶ方が楽しくなってしまうでしょう。私だって妻だって何かの病気や事故で明日死んでしまうかも知れません。毎日悲観して生きている訳ではありませんが、ふとそんな事を考えると、家族と過ごす時間を大切にしたいと思います。


とここまで書いてきましたが思い出しました。キャンペーンです。

それにしてもなぜトートバッグは欲しくなるんでしょう?家にトートバッグは何個かあるにも関わらずトートバッグは何個あっても困らないし何個でも欲しい・・・みたいな考えになるのはなぜでしょうか。トートバッグにはそんな魅力、いや魔力があります。