読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

mineo(マイネオ)の大阪での回線速度(実測値)は?1ヶ月程度使用した結果。

f:id:hinatakokage:20151018022058j:plain

10月末に格安SIMのmineo(マイネオ)へMNPしました。自分が格安SIMへ移行する際に一番心配した事がこの回線速度(実測値)でした。

というのも、格安なのは良いんですけど安い割に使えないのでは困ります。価格は各社競争が激しいのでそれほど差はないように感じますが、回線速度は結構違いそうですので、自分が調べていて評判の良かったmineo(マイネオ)にしました。

1ヶ月程度使用してみて多少データが集まりましたので大阪駅周辺での回線速度の実測値を書きたいと思います。

尚、私は一般ユーザーです。他のSIMを所持している訳ではありませんので、前に使用していたdocomoとの比較になります。他の格安SIMの回線速度(実測値)を知っている訳でもありませんので、mineo(マイネオ)ってどうなん?→こんな感じだよっていう内容です。

実際マイネオってどうなん?と今聞かれたら、「これはおすすめやで!」って自信を持って言えます。(※2015年12月6日現在)

私の通信の用途

・スマートニュースでニュースチェック
・Feedlyで情報収集
・ストリーミングで音楽や動画の視聴(時々)
・オンラインゲームを少々
・LINEで家族と連絡(テキスト・音声)

契約しているプラン

Dプラン デュアルタイプ(データ通信+090音声通話) 3GB 1,600円(税抜)

→ドコモ回線を利用したプランで、ドコモのスマホがそのまま使えます。※但し、キャリアメールとテザリングは使えなくなります。それに通話料も別途必要ですがドコモの時は6,000円くらい支払っていましたので、かなり通話したとしてもドコモの月額よりは安くなります。というか通話ってあまり使いません。

感想

回線が混雑する時間帯でも、前のdocomoの時と比較しても遅くて不快に感じることは殆どありません。混雑している時間帯において、動画のストリーミングで動画が止まる事がこれまでに2回あったものの、かなり快適に使用できています。

音声通話+3GBのプランにしていますが、3GBは容量が余ります。繰り越しになって今は6GBなので余る余る。←これも積極的に速度計測をしている理由です。

自分もこれ程容量が余ってしまっていますが、3GBのプランが一番おすすめです。理由は後で書きます。

mineo(マイネオ)の大阪周辺の回線速度(実測値)

回線速度の計測の際、気を付けたのはできるだけ混雑していそうな時間帯に計測するという事と、混雑していそうな場所で計測するという事です。混雑時に使えるかどうかが一番大事ですよね。参考までにそれ以外の時間帯でも計測しています。

このブログはプライバシー保護の観点から、GPS情報を出していませんので前回と同様に信じて頂くしかないのですが、場所や回線を偽装したりはしていませんのでご安心下さい。場所はいずれも大阪の都心部に行った際に計測したものです。(大阪駅周辺と、その周辺の駅です。)

では行きます。

回線速度(実測値)結果

赤枠で囲っているのがmineo(マイネオ)SIMの実測値です。wi-fi環境の回線速度も消さずに残してあります。
念のためにご説明しますと、

↓このアイコンが出ているのがmineo(マイネオ)SIMの回線速度(実測値)で、
f:id:hinatakokage:20151206121532p:plain

↓こっちがwi-fiです。
f:id:hinatakokage:20151206122510p:plain


↓ここからちょっと画像が縦に長いです。



f:id:hinatakokage:20151206121328p:plain

f:id:hinatakokage:20151206122618p:plain

f:id:hinatakokage:20151206122654p:plain

f:id:hinatakokage:20151206122702p:plain


だいたい人が多そうな平日朝の8:00くらいと昼の12:00以降、18:00頃を中心に計測しています。
結果をご覧頂くと、混雑している時間帯でも3Mbpsは出ている感じですね。


↓かなり低速になっている時でこれくらいですが、これくらいだと動画が読み込みの為に停止する事があります。ただ、ここまで速度が落ちる事はそんなに頻繁にはありませんでした。
f:id:hinatakokage:20151206123303p:plain

↓逆に回線が空いていそうな時間帯だとこんなに早い。画像の横幅が合っていないのが気になりますね・・・。すいません。これだと自宅の光回線より早いです。
f:id:hinatakokage:20151206162048p:plain

これらは極端な結果ですが、3Mbps~10Mbpsくらい出ている印象です。大きなファイルのダウンロードなどをしなければ十分な早さです。

十分に安く、十分な早さのmineo(マイネオ)はおすすめです!

という訳で、安くて・使えるmineo(マイネオ)はおすすめです。私も使っていますし、更なるサービスの拡充を期待して当ブログはマイネオ推しです。拡充されなくても現状で満足していますので使い続けますけどね。

↓詳細はこちらからご覧いただけます。公式サイトへのリンクです。
公式サイト:月額756円(税込)からの格安スマホmineo


最初の方で書きましたが、マイネオのプランでおすすめなのは、3GBの通信プランです。理由はこれです↓
f:id:hinatakokage:20151206164723p:plain

上の表をご覧頂くと500MB→1GB→3GBまで100円ずつ価格が上昇していきます。3GBから5GBになると一気に600円上昇します。殆どパケット通信をしない方を除けば、3GBにしておくのが一番価格と通信容量のバランスが良いと思います。(AU回線で良い人なら同じ容量でAプランというのがあります。)



マイネオは前月の余った通信量を翌月に繰り越す事が出来ますので、3GBを契約していて通信容量が余っていれば、翌月には6GB使えるようになります。こんな感じです。ドコモの時は2GBのプランにしていましたので、動画コンテンツなどは「後で見る」事にしたりアプリのダウンロードはwi-fi環境がある場所まで我慢したりと、色々神経を使っていましたが今は気にせず使う事が出来ます。3GB毎月あって、繰り越し分を含めて5GB以上あれば十分です。

f:id:hinatakokage:20151206165304p:plain

最後に

利用者が多くなれば回線も遅くなっていくのかも知れませんが、mineo(マイネオ)の運営会社は関西でも評判の良い関西電力系列のケイ・オプティコム、あのeo光の会社ですので安心しています。

価格的に最も安いのはおそらくガラケーとスマホの2台持ちなのだと思いますが、やっぱり1台に集約したいんですよね。

という訳で私のおすすめのプランはmineo Dプラン デュアルタイプ(音声通話付き)の 3GBです。税抜き1600円です。


↓もう一度公式サイトのリンクを貼っておきます。
公式サイト:月額756円(税込)からの格安スマホmineo


また、何度かご紹介していますが、我が家がスマホ代節約の為に行った記録はこちらからご覧頂けます。スマホ代が高くて同じように悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

hinatakokage.hatenablog.com


↓毎回書いていますが、マイネオを契約するなら、エントリーパッケージを購入しましょう。初期費用が安くなります。