日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

Xperia XZのガラスフィルムが割れたので買い替えました。前のよりもこっちの方が安くて良かった。

スマホはポケットに入れるです。

ある日ふと見るとXperia XZのガラスフィルムの右上あたりにひびが入っていました。どこかにぶつけた記憶もないのでこれはきっと噂に聞く「妖怪画面こわし」の仕業かなぁと思っております。もしくはガラスフィルムにヒビを入れるだけの簡単なお仕事の中の人の仕業とか・・・。

数日経つといつの間にかひびが大きくなっていたので新しいガラスフィルムに買い替えました。

Xperia XZのガラスフィルムを探すのに苦労したのは以前この記事で書きましたが、最近のスマホはディスプレイにラウンドガラスを使ったものが多く、確かにガラス面の手触りは良いのですがディスプレイの角が曲がっているので安価なガラスフィルムがないんです!いや、あるけど安いものはディスプレイ全面を覆うものじゃなかったりします。

hinatakokage.hatenablog.com

この時も1つ目はディスプレイ全面を覆うものではなかったため返品して買い直した経緯があります。

前回最終的に辿り着いたのがこれです。

これ、買った時はとても良いと思って使っていましたが、今回買ったものの方が安くて良かったです。今回買ったのはこれです。

前回買った「ラスタバナナ Xperia XZ 3DバリアパネルG」は、ガラス面に接着剤か電気を通す素材か何かが付いていて、ドット模様のように見えていました。こんな感じです。

f:id:hinatakokage:20170322024425j:plain

ディスプレイが点灯している時はほとんど気にならず、全面保護タイプなので気に入って使っていました。画像左下のように、黒色の表示部分だとドット模様がわかる程度です。

f:id:hinatakokage:20170322024615j:plain

で、今回買った「Xperia XZ ガラスフィルム 炭素繊維 全面保護フィルム 四色あり ソフトフレーム 極薄0.15mm 耐衝撃 日本製素材旭硝子 99%高透過率 【ブラック】」ものがこちらです。品名が長い。ドット模様もなく、全面を保護してくれます。

f:id:hinatakokage:20170713055359j:plain

ディスプレイ点灯時はこんな感じです。今回違うガラスフィルムを使ってみてわかったのですが、今回買ったガラスフィルムの方が明らかにタッチ感度が良いです。前のは使っていた時は気がつかなかったのですが、今思えばディスプレイとフィルムの間に隙間があった、少し浮いていたように感じます。ドット模様が見えるということは、画面とフィルムにわずかな隙間があるということだったんですね。なぜこの違いに気が付いたかというと、Xperia XZには「ダブルタップでスクリーンオン」という機能があって、文字通りダブルタップをすると画面が点灯するのですが、前のガラスフィルムはこのダブルタップを認識しないことが多く、ある程度力強くトントンしないとだめでした。今回のは軽くトントンすれば画面が点灯してくれます。

f:id:hinatakokage:20170713055447j:plain

あと、違いとしては今回買ったものはディスプレイ部分と縁の黒い部分の間に継ぎ目があります。上の画像でおわかり頂けますでしょうか?そこに細かなホコリが溜まってきますので気になる方は気になるかもしれません。私はそれほど気になりませんが、ブログでご紹介するということでかなり細かい部分ですが念のため書いておくことにしました。

両方使ってみた感想、それぞれの特徴についてまとめます。

ラスタバナナ Xperia XZ 3DバリアパネルG

・全面保護
・ディスプレイ部分にドット模様のように接着剤か何かが付いている
・タッチ感度は少し悪い(ダブルタップを認識しないことがある)
・フィルムに継ぎ目なし
・価格はこちらの方が高い(記事執筆時)

Xperia XZ ガラスフィルム 炭素繊維 全面保護フィルム 四色あり ソフトフレーム 極薄0.15mm 耐衝撃 日本製素材旭硝子 99%高透過率 【ブラック】

・全面保護
・タッチ感度良好
・フィルムに継ぎ目がある(ディスプレイ部分と縁の部分の境目に継ぎ目あり)
・価格はラスタバナナのより安い(記事執筆時)

という訳で使い比べてみて今回買った「Xperia XZ ガラスフィルム 炭素繊維 全面保護フィルム ~」の方を今後はおすすめします。