日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

淡路ファームパーク イングランドの丘へ行って来ました!収穫体験で収穫したトウモロコシが美味しすぎて人生変わった。

先日、淡路ファームパーク イングランドの丘へ行って来ました!

ここ最近週末は家族でモンハンばかりしていたので"おでかけ欲"が溜まっていたいたらしく、妻が突然、「そうだ、淡路島へ行こう!」と言い出したので急遽淡路島へ行くとこに。

我が家には車もありませんので、レンタカー屋さんに電話をして1時間後なら車の用意ができますとのことでしたので、大急ぎで出かける支度をし、一番安いレンタカーを24時間のプランで借りることに。料金は1万円いかないくらいでしたが、レンタカー屋さんの営業が終わる20:00までに返すことができましたので、プランを変えて頂き8,500円くらいにして頂きました。

思い付きで急にレンタカーを借りましたが、良いもんですね。普段は電動自転車で行ける範囲が行動範囲なので、レンタカーを借りると翼が生えたんじゃないかと思うくらい自由になった感じがします。もちろん公共交通機関はあるんですけど、決められたルートを走るのであまり自由になった感はありません。もちろん当たり前のことなんですが実際にやってみると「ああ、お金さえあれば何とでもなるんだな」と安心しました。(※お金があるとは言えない問題)

今回も、レンタカー借りるか借りないかでかなり迷いました。高いかな~、でも車を所有することに比べたら安いもんだし。←と言って結局いつもレンタカー借りずに出かけないのループ。そんな間に子供も成長し、どこかへ出かけた思い出もなく育ってしまうのも可哀相な気がします。という訳で今回は自分たちの運命を切り開くべく(※大袈裟)、実行に移すことにしました。

淡路ファームパーク イングランドの丘

公式HP貼っておきます。
www.england-hill.com

イングランドの丘って、イングリッシュガーデンがあるだけかと思っていたのですが、庭園だけじゃなくて動物ふれあい、収穫体験、手作り体験、お土産、遊びなど、様々な体験ができる施設でした。ちゃんと一日遊べるようになっています。帰ってからそれぞれ何が一番楽しかったか聞きましたが、みんなそれぞれ一番楽しかった場面が違っていて、それぞれに楽しめたのが良かったです。

写真でご紹介

それでは写真でご紹介していきます。

入場料は大人800円、小学生の娘は400円でした。
f:id:hinatakokage:20180618145939j:plain

まずは動物が見たいとのことだったのでラビットワーレンという施設へ。

こういう写真を後でブログに掲載するときには、種類をメモしておいた方が良いですね・・・。
f:id:hinatakokage:20180618150238j:plain

f:id:hinatakokage:20180618150617j:plain

モルモットとはふれあうことができました。
f:id:hinatakokage:20180618154605j:plain

思ったより毛は硬めでした。モフモフって感じじゃなかったですね。
f:id:hinatakokage:20180618154615j:plain

うさぎのくにへ。カピバラさんがいました。じっとしていて無害っぽいのに、小さな子が「怖い~」って号泣してました。小さい時って自分の体のサイズが小さいから、小さな動物も巨大に見えてたので私も怖かった記憶があります。
f:id:hinatakokage:20180618154735j:plain

プレーリードッグも。
f:id:hinatakokage:20180618155045j:plain

うさぎです。(※種類)これはいかにもモフモフですね。
f:id:hinatakokage:20180618155137j:plain

と亀。亀は甲羅のすじ?を撫でると気持ち良さそうにするって聞いたことがありますけど、本当なんでしょうかね?撫でてみましたが無表情でした。
f:id:hinatakokage:20180618155227j:plain

この日は日なたは暑くて日蔭は割と涼しかったのですが、うさぎさんは日陰でお休みになられていました。そりゃあこんな毛皮に包まれていたら暑いですよね。
f:id:hinatakokage:20180618155408j:plain

これはいいモフモフでした。
f:id:hinatakokage:20180618155616j:plain

川の字に寝そべるうさぎさん達。うちもこんな感じで寝ているので妙に親近感が湧きます(笑)
f:id:hinatakokage:20180618155659j:plain

別角度から。かわいい。
f:id:hinatakokage:20180618160029j:plain

ペリカン。想像上のペリカンより二回りくらいデカいです。
f:id:hinatakokage:20180618160135j:plain

ハリスホーク。かっこいいですね。
f:id:hinatakokage:20180618160228j:plain

コアラはちょうど木の枝と枝の間に挟まって上手に休んでいました。
f:id:hinatakokage:20180618160545j:plain

f:id:hinatakokage:20180618160630j:plain

ジェルキャンドル作り体験。
こんなのを作ることができます。うちの娘は工作が好きなので、こういうの大好きです。
f:id:hinatakokage:20180618160752j:plain

ここから好きなパーツを選んで、作っていきます。
f:id:hinatakokage:20180618160653j:plain

娘が選んだのはジンベエザメと、
f:id:hinatakokage:20180618160850j:plain

イルカ。
f:id:hinatakokage:20180618160912j:plain

好きな色の砂を注いでいき、
f:id:hinatakokage:20180618160927j:plain

配置していきます。こんな感じで色んな砂をまぜるのも綺麗です。
完成品の写真は自粛します。
f:id:hinatakokage:20180618160947j:plain

淡路島牛乳ソフト 350円(税込)で乾杯。
f:id:hinatakokage:20180618161131j:plain

甘さ控えめでめちゃくちゃおいしかったです。
f:id:hinatakokage:20180618161348j:plain

おやつも食べたので遊びコーナーへ。何か見たことあるこの遊具。アクアロールという名前みたいです。
f:id:hinatakokage:20180618161546p:plain

私が歩くと娘がごろんごろん回ります。写真の躍動感。
f:id:hinatakokage:20180618161743p:plain

最終的にこんな感じになります。めっちゃ楽しいんですけど、暑いですし、思った以上に疲れます。
f:id:hinatakokage:20180618161846j:plain

乗馬体験。係りの男性がずっと馬に関する説明をして下さいます。私も初めて乗馬しましたが、馬の肩甲骨の動きや骨盤の動きが感じられて、生き物に乗るってこういうことなんだと感じました。
f:id:hinatakokage:20180618162302p:plain

収穫体験へ。入り口で何を収穫するか選ぶのですが、淡路島といえば玉ねぎでしょう!と言っていたのですが、トウモロコシ収穫の方が魅力的だったのでそちらを体験することに。
f:id:hinatakokage:20180618162530j:plain

こんな感じで畑が広がっています。都心部に住んでいるとこういう景色を見るだけでテンションが上がります。
f:id:hinatakokage:20180618162721j:plain

トウモロコシ発見!というか係りのお兄さんがちゃんと良さそうなものをいくつか選んでくださって、そこから好きなのを収穫します。
f:id:hinatakokage:20180618162918j:plain

ぱきっと折ってぐるぐるっとまわして、収穫します。
f:id:hinatakokage:20180618163025j:plain

収穫ー。
f:id:hinatakokage:20180618163102j:plain

獲れたての野菜って、美しいですよね。
f:id:hinatakokage:20180618163148j:plain

係りのお兄さんが、入り口のところで食べて行ってもらっても良いですよ。」と言ってくださいました。
「え?トウモロコシって生で食べられるんですか?」と聞くと「食べれますよ」とのこと。

おもむろに皮をむきます。
f:id:hinatakokage:20180618164901j:plain

実を出します。
f:id:hinatakokage:20180618164931j:plain

おいしすぎて笑う娘。おいしいと感動しますが、おいしすぎると人は笑います。
写真でお見せできず申し訳ありませんが、めっちゃ笑ってました。ちなみに娘がかじっている根元の部分が一番おいしいとのことです。
味はフルーティーでジューシーなトウモロコシ?っていう感じの味でした。
f:id:hinatakokage:20180618164950p:plain

これにて帰るつもりでしたが、トマト収穫体験があったのでトマト好きの我が家はトマトも収穫することに。

トマト畑も綺麗です。
f:id:hinatakokage:20180618165251j:plain

美しい。真っ赤っかになっています。
f:id:hinatakokage:20180618165325j:plain

いろんな種類のトマトを栽培されていました。
f:id:hinatakokage:20180618165407j:plain

ミニトマトもトマトも弾けるくらいに実っていました。(実際弾けているトマトもあって、試食コーナーで食べることもできました。これがまたおいしい!)
f:id:hinatakokage:20180618165448j:plain

家庭菜園で育ててみましたが、やはり全然違います。ストック分も買おうかどうか迷いましたが、完熟なので食べきれる分だけを買って帰ることに。
f:id:hinatakokage:20180618165600j:plain

急に自宅の写真になりますが、新鮮なトマトって、へたがトゲのようにピンとしています。近所のスーパーで売ってるのとは明らかに違います。
f:id:hinatakokage:20180618165821j:plain

ふと思い出したように写真に撮りましたが、ここはイングランドの丘です。ちゃんとこういった見て楽しい庭園もあるのですが・・・。うちの家族は遊んだり食べてばっかりです。
f:id:hinatakokage:20180618165701j:plain


すっかり夕方になってしまいましたので、これで帰ることに。

さいごに

急に思い付きで出かけた「淡路ファームパーク イングランドの丘」への日帰り旅行でしたが、大成功でした。

私たち家族はなかなか新鮮な野菜を食べる機会も少ないので、新鮮な野菜ってこんなに美味しいんだと感動しました。

そして新鮮な野菜を食べると、笑えてきます。(野菜の話ばっかりしてる)

遊んで食べて、とても楽しかったです。また行きたいです。

「淡路ファームパーク イングランドの丘」おすすめですよー。


一応調べてみましたがAmazonでもトウモロコシ売ってますね。