読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日なたと木陰

木陰で立ち止まって一休み。ちょっと考えることや、どーでもいいことなど

家計簿アプリ「Zaim」のauスマートパス版と通常版の違いは、コンテンツ「ミニ雑誌」を購読できるかどうか。

f:id:hinatakokage:20150211074013p:plain

以前に無料家計簿サービス「Zaim」と「マネーフォワード」を使ってみて「マネーフォワード」を使う事にしたと言いつつ「Zaim」のアカウントもそのままにして様子見をしています。
Zaimは定期的に機能の追加や更新がされているので自分が使いやすいように改良されないかなーと待っています。

先日Zaimの公式サイトのお知らせを見ていると、2015年1月9日の更新で、「Zaimがauスマートパスに参加」と書いてありました。

おお!キター!!これってもしかして有料版使えるってこと?と思い調べてみました。

現在auスマートパスに入ったままになっているので早速ダウンロード。
確かにミニ雑誌が見れました。
しかし本当に欲しいのは明細ダウンロードの機能なんですけど、本来は月額300円が必要です。

auスマートパスには入っていますので有料版の機能である明細ダウンロードも使えたらなーという淡い期待を込めて見てみましたが・・・ダメでした。
(auスマートパスには入っているのにZaimの月額は払えない矛盾点があることはお許しください・・・。)

どの家計簿ソフトも明細ダウンロードは有料なんですよね・・・。当たり前だけど・・・。いやーでもドケチな私としてはお金の管理をする為に月額課金するのにまだ踏ん切りがつかないんです。

人的コスト・時間的コストが削減されるので課金すれば効率が良いのは頭ではわかっているんですけど中々できません。無料の範囲内でなんとかすれば月額分を稼いでいるのと同じだよね!って思ってしまうんですよね・・・。

まとめ

・家計簿アプリ「Zaim」のauスマートパス版と通常版の違いは、コンテンツ「ミニ雑誌」を購読できるかどうか。

・auスマートパス版で明細のダウンロードはできない。

※この記事は2015年2月11日現在の情報に基づいて作成されています。Zaimは日々機能が追加されていますので変更になる場合があります。


Zaim for auスマートパスの詳細|アプリ - auスマートパス


宜しければこちらもどうぞ
日本最大級!無料の家計簿アプリ・レシート家計簿「Zaim」を2週間使ってみた - 日なたと木陰

zaim でクレジットカード明細が二重計上されてる?→よく見ると違ったよという話 - 日なたと木陰

zaimからマネーフォワードへ乗り換えしました。 - 日なたと木陰


おっと!かけいぼはつけるだけじゃいみがないぞ!